FC2ブログ

閑古鳥の巣

目次


【:-】スポンサーサイト

  1. 名前:名無しさん@閑古鳥 --/--/--(--) --:--:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

【55:0】ダブル処女ママ~深夜の蜜宴~

  1. 名前:名無しさん@閑古鳥 2003/09/01(月) 11:06:00
    154 名前:ダブル処女ママ~深夜の蜜宴~ 第一回[sage] 投稿日:03/09/01(月) 11:06 ID:NhFgZVFx
    もうそろそろ日付が変わろうかという頃、ノックの音に僕はドアの方を振り向いた。
    「はい?」
    「あの・・・むつきですけど・・・」
    「私も・・・います」
    「むつきママに・・きさらぎママ?」
    「ちょっとお邪魔してもいいですか?」
    「あ・・う、うん」
    僕が頷くと、数瞬の後カチャリとドアが開き二人が姿を現した。
    「どうしたの、こんな時・・・」
    僕は言葉を最後まで発することができなかった。むつきママは白、きさらぎママは黒の
    スリップというドキリとするような格好で佇んでいたからだ。
    「ど、どうしたのこんな時間に?」
    心の動揺を何とか鎮めながら、再度二人に問う。するとむつきママがうつむき加減に
    おずおずと口を開く。
    「あ、あの・・・この前のお返事なんですけど・・・」
    「え?あ、うん」
    僕はぎこちなく頷いた。数日前、僕はむつきママときさらぎママに同時に告白された。
    『ママとしてではなく、1人の女としてあなたのことが好きです』と・・・
    「それで・・・答えは・・出ましたか?」
    きさらぎママに問われて、僕はうっと言葉に詰まった。あの時、僕はなんと答えていいのか
    わからなかった。だから数日間だけ時間をくれるように頼んだのだ。 だが、

    (省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

    スポンサーサイト
    [PR]

コメントの投稿

送信:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。