FC2ブログ

閑古鳥の巣

目次


【:-】スポンサーサイト

  1. 名前:名無しさん@閑古鳥 --/--/--(--) --:--:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

【80:0】HAPPY☆LESSON ETUDE 最終章 きさらぎの不覚

  1. 名前:名無しさん@閑古鳥 2003/12/04(木) 21:28:00
    763 名前:520/ETUDE 第五章[sage] 投稿日:03/12/04(木) 21:28 ID:sHb3Q1KQ
    ついにここまで来たか…… おぼこ娘むつきを羞恥責めで堕とし、ロリ娘うづきの貧相な
    身体を苛め、さつきのゴージャスな肉体を下僕にして、そしてやよいのプライドを
    打ち砕いて豊満な肉体を蹂躙してやったぜ…無傷の四連勝だ。これも俺様の卓越した
    鬼畜理論に裏付けされたテクニックのお陰だろうぜ。

    そして最期に残ったきさらぎも孤立無援…だれも助けちゃくれねえぞ。ネタさえあれば
    確実に追い込んでやるぜ。……だがそのネタが全く手に入る見込みがねえのが困りもんだ。

    「きゃーっ!」
    女学生の悲鳴かぁ? 理科実験室から聞こえてくるって事は、またきさらぎが何か
    やらかしたなぁ……
    「二ノ舞先生、大丈夫ですか? 身体中真っ黒ですよ」
    「実験は失敗です…今日の授業はここで打ち切り、私は体育棟でシャワーでも浴びる事に
    します……」
    「おお、我らのきーちゃんが沐浴!」
    「きーちゃんがその肢体を晒して、その肌に水滴が打ち付けられていく…なんて素晴らしい
    光景なのでしょうぉ」
    「あんた達、私の目を逃れて覗きに行こうなんて考えてはいないでしょうね?」

    くくくっ、こいつは今世紀最大の天佑だぁ。本校舎じゃねえからご自慢の監視システムも
    役に立たねえだろう。能面雌の裸体はどんな表情をしているのか、俺様の目の前で披露して
    貰おうか。早速先回りして準備するぞぉ……

    兄弟よ、シャワールームの天井裏だぁ。この通気口からズームを駆使して、身体中
    余すところなくデジカメに残してやるぞ。……おお、早速きさらぎ先生の登場だぁ。さあ
    バスタオルをはだけて乳や尻を晒しやがれぇ。

    おおっ…こりゃあ凄え、さつきと比べても甲乙付けがたい美巨乳だぁ。これほどの乳を
    していながら、腰回りもモデルの女みてえに細いのも驚異的だな…掴んだらポッキリ
    折れちまいそうだぜ。恥丘を飾る淡い陰毛も、儚げなきさらぎによぉく似合っているぞ。
    尻の方は張りのある乳房とは違って、柔らかそうでタプンタプンしてやがる。

    (省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

    スポンサーサイト
    [PR]

    デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
    超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメントの投稿

送信:

【76:0】HAPPY☆LESSON ETUDE 第四章 やよい、朽ちたプライド

  1. 名前:名無しさん@閑古鳥 2003/11/24(月) 00:44:00
    699 名前:520/第四章 やよい、朽ちたプライド[sage] 投稿日:03/11/24(月) 00:44 ID:8I/XtVhv
    くっくっく、ターゲット五人中、三人まで頂戴出来たぞぉ…… これほどのテクを持つ
    鬼畜モンは俺様の他にいないだろうぜ。だが、残る二人は今まで以上に厄介だぁ。一人は
    この俺様を餓鬼扱いして、制服を着て長ドスを振り回すキ印の年増でよぉ、もう一人は
    けったいな機械人形を操って電撃を喰らわす、神出鬼没のまっどさいえんてぃすとだ。
    まあ、伊頭家が誇る最強の遺伝子・臭作様の手に掛かれば、どんな雌でも腰をくねらせて
    喘ぐ事になるがな。

    おお、こりゃ珍しい。やよいときさらぎの雌が一緒に階段を上っていくぞぉ。早速後を
    追わせてもらうぜ。……屋上くんだりまで来て何を喋るつもりだぁ?

    「そうなの。むつきさん達の様子が妙なのよ」
    「…具体的には?」
    「むつきさんは普通じゃない目つきでチトセ君を見つめて、家事も上の空で手に付かなく
    なっているし、うづきさんは惚けた顔をして、エッチな同人誌ばかり描くようになったし、
    さつきさんは…こう言っては悪いけれども、かなり女っぽい仕草が目立つようになった
    でしょ?」
    「…寄生虫でも…憑いたのかもしれませんね……」
    「寄生虫ですって? まさか、終戦直後じゃないのよ」
    「寄生虫は…嫌悪されがちですが、アレルギーを防止したり、減量の手助けをしたりと
    色々…役に立つ事も……」
    「もう、健康診断の結果には何の異常もなかったわよ。他に思いつく事はないの?」
    「……いいえ。でもやよいさんは…まだ無事なようで、良かったです。しばらく…様子を
    見てみましょう」
    「そうね。なんだか嫌な予感がしてならないのよ……」

    なるほどねぇ。三人の雌どもの異変に気付いたか…… こうなると最も面倒な二人を後に
    残したのは失敗だったかぁ? 戦略としては手強い奴から落とすのがセオリーだからな。
    なるべく早く一方を肉便器にして、残る一人を孤立無援にしなけりゃならねえようだ。
    疑いを強めているやよいから追い込むかぁ。

    (省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

コメントの投稿

送信:

【71:0】HAPPY☆LESSON ETUDE 第三章 さつき、欲望の果てに

  1. 名前:名無しさん@閑古鳥 2003/11/09(日) 23:05:00
    622 名前:520/HAPPY☆LESSON ETUDE[sage] 投稿日:03/11/09(日) 23:05 ID:8pE9DLAo
    くくくっ…堪らねえな兄弟。生娘むつき、ロリ雌うづきを二人続けて頂けるとはなぁ。
    こんな上等な雌教師を揃えてくれたこよみ学園には感謝感激だぜ。学園長の肉壷にも
    お礼の肉棒をプレゼントしたいところだが、俺様は敬老精神に満ち溢れているんでな……

    さて、今日も今日とてネタの収集だぁ。面倒な仕事だが、その先には雌教師どもの肉壷が
    口を開けて待っていると思うと、俄然ハッスルしちまうぜ…… 何だ、またメガネの
    雌餓鬼がチトセを追っかけているぞ。けっ、あの餓鬼はじゃにいずのアイドルかぁ?

    「ヒトトセ君! やっと捕まえたわ」
    「いいんちょ、勘弁してくれよぉ。トイレぐらい行かせてくれてもいいじゃねえか」
    「そんな事言ってまた逃げるんだからダメよ。五箇条先生が呼んでるわ。さあ、一緒に
    行きましょ」
    「何で俺が?」
    「また水泳の授業サボったでしょう? なんでも五箇条先生が直々に個人レッスンをして
    下さるそうよ。まあ、しっかり泳いでくるのね」
    「こ、こら! 人の襟首引っ張るなあ! ヒィイ~」

    水泳の個人レッスンねぇ…こりゃあ面白そうだ。幸いな事にプール棟は本校舎とは離れて
    いるからな。きさらぎの目も及ばねえだろ。上手くいきゃ追い込みのネタをゲット出来る
    かもしれねえな……

    さあて、更衣室に潜り込んだぞぉ。いいぞ…きさらぎの邪魔はねえ。こんなチャンスは
    滅多にねえからな。この最新ハイビジョンDVカメラで、さつきの生乳や桃尻を余すところ
    なく記録してやるぜぇ。おお? 早速獲物がやってきたぞ…姿を隠すとするか。

    (省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

コメントの投稿

送信:

【70:0】HAPPY☆LESSON ETUDE 第二章・堕天使うづき

  1. 名前:名無しさん@閑古鳥 2003/11/04(火) 21:07:00
    587 名前:520/第二章・堕天使うづき[sage] 投稿日:03/11/04(火) 21:07 ID:xpFWfE6a
    くっくっく…久々に足取りも軽いなぁ。むつきとまぐわったお陰で大幅に精力が回復
    したぜぇ。鬼畜道ってのはこの喜びがあるから辞められねぇや。ドドンパでも
    ゴーゴーでも踊り出したくなる気分だぁ。遺作や鬼作の馬鹿どもにゃ解らねえだろうな。

    「…臭作さん」
    「!!! こ、これは二ノ舞先生様ぁ。いかがされましたかぁ……」
    オイ、トンデモねえのが声かけて来やがったぞぉ。
    「公開実験に…協力…お願いします……」
    「じ、実験?」
    「さあ、教室の中へ…」
    「ヒィッ、ちょっとお待ち…」

    「皆さん、今日の実験材料…ではなく科学の発展に貢献して下さる…伊頭…臭作さんです」
    「くっくっく。生徒の皆さん、用務員の臭作めでございますぅ……」
    きさらぎめぇ…鬼畜皇帝の俺様を晒しもんにして、タダで済むと思うなよぉ。その癪に障る
    能面づらを、苦痛と快楽で歪ませて泣き叫ばせてやるぜぇ。 ああ? あれは仁歳チトセ?
    あの糞餓鬼のクラスだったかぁ。へへへ…むつきママの調子はどうだぁ?
    「臭作さんは、生体エネルギーが通常人の数倍に達する希有な人材…です。そこで今回は
    そのエネルギーを抽出したいと思います……」

    (省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

コメントの投稿

送信:

【69:0】HAPPY☆LESSON ETUDE 第一章 むつき、陥落

  1. 名前:名無しさん@閑古鳥 2003/10/28(火) 01:22:00
    533 名前:520/ようやくむつき追い込み…[sage] 投稿日:03/10/28(火) 01:22 ID:RRnCTtOF
    第一章 むつき、陥落

    しかしよぉ兄弟、ネタがこうも手に入らねえってのはどういう事だぁ? いくら校舎を
    徘徊しても、あの雌共が階段を上る時にデジカメで撮ったパンチラ写真だけだぞ。
    こんなパンチ力のないネタじゃあ、屁の突っ張りにもなりゃしねえ。俺様は鬼畜道師範だ。
    投稿雑誌のカメラ小僧じゃねえんだぞ……

    これもあのきさらぎが邪魔しやがるからだ。更衣室にカメラを仕掛けようとすれば
    天井からきさらぎが降りて来て驚かせやがるし、職員用トイレに忍び込もうとすれば、
    背後から現れた機械人形に拉致されて、きさらぎの実験材料にされちまうんだよぉ。
    てめえは北○鮮の工作員かぁ?

    おお、噂をすれば…くっくっく。きさらぎが階段を上るぞぉ。たとえ小ネタでも収集を
    怠らねぇのが伊頭家のやり方だ。それパチリとな……

    さてと早速下着を改めさせてもらうか。昔と違ってデジカメに液晶が付いているのは
    便利だな。すぐにネタを確かめられるぜ…なんだぁ、こりゃあ!?
    『えっちなのは…いけないと思います。byきーちゃん』
    きさらぎめぇ、また訳のわからねえ仕掛けを使いやがったな。パンチラの代わりに
    お説教かよ。エッチがなければ人類は滅ぶんだよぉ……

    仕方がねえ。用務員室に戻って作戦を練り直すか。ん?何だぁ? 騒々しいのが
    近づいてくるぞ。
    「こらぁ! ヒトトセ君待ちなさ~い!」
    「やべ、いいんちょだ」
    くっくっく、雄と雌の追いかけっこかぁ。青春だねぇ。俺様の青春時代は首都高を
    ナナハンでかっ飛ばしたもんだがな。

    (省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

コメントの投稿

送信:

【67:0】HAPPY☆LESSON ETUDE 序章

  1. 名前:名無しさん@閑古鳥 2003/10/24(金) 20:26:00
    520 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:03/10/24(金) 20:26 ID:UDD0RG70
    ……くっくっく。よお、久しぶりだな兄弟。俺だよ、臭作様だよ。
    パトカーに轢き殺された? 絵里とか言う雌に成仏させられたぁ? 俺様はよぉ、
    キング・オブ・鬼畜道だぜ。そう簡単にくたばるかよ。

    今回のターゲットはこよみ学園って共学校だ。餓鬼共が雄雌混じって喧しくて堪らねえ。
    だが、ここには結構な上玉女教師が五人も肉壷を濡らして俺様の登場を待ちわびて
    いるそうじゃないか。そこで用務員として潜り込んだってわけよ。ババア学園長をあれこれ
    褒め殺してやったら一発で採用よ。教頭の野郎は胡散臭そうに俺様を睨みつけてやがった
    けどな……

    さて、俺様がマーベラスなテクニックでヒィヒィ言わせる雌共はこいつらだ。

    (省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

コメントの投稿

送信:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。