FC2ブログ

閑古鳥の巣

目次


【:-】スポンサーサイト

  1. 名前:名無しさん@閑古鳥 --/--/--(--) --:--:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

【136:0】十一月の霜月音楽堂

  1. 名前:名無しさん@閑古鳥 2004/11/11(木) 23:21:00
    315 名前:十一月の霜月音楽堂[sage633より] 投稿日:04/11/11(木) 23:21:14 ID:PY5p1G26
    ……身体中に電流が流れているみたいだ…自分に一体何が起こっているのだろうか?
    分かっているのは自分の意識がはっきりしてきている事と、全身に力が漲っている事だけだが……?
    「お~ほほほっ!ついに改造のカスタマイズが完了しましたわ!さあ、名乗りをあげてカンナに忠誠を誓って宣誓するのですわ!」
    ……おおそうか、あの方が自分に意思と力を下さったというのか!
    『自分の名は霜月音楽堂!十隠カンナ様、貴女に忠誠を誓います!』
    おお、我が主君が満足そうに頷いて下さるとは……あの方の為なら自分は何でも出来る!
    「中古のMSXが一ダース、投げ売りのバーチャルボーイが一グロス…これだけでここまで高度なAIを作り上げる事が出来たとは……我ながら自分の才能が怖くて恐ろしいですわ~っ!」
    ……よく分からないが、とにかくカンナ様は偉大だということだな。
    ん?何か表示されたみたいだが?……こ、これは!
    『カンナ様、何なりとご命令ください。何だってやります!』
    自分の機能チェック結果が出た途端、自分は思わず叫んでしまっていた。
    ただの建造物に過ぎなかった自分にこれほどまでの能力を授けて下さったカンナ様……
    カンナ様に栄光あれ!偉大なる十月社の支配者、貧乳幼児体形女王様!
    「……今何か仰いまして?」
    『いえ、口に出してはおりませんが?』
    はて、どうしてカンナ様はご機嫌を損ねておいでなのだろうか?あらん限りの賛辞を心の中で送ったつもりだったのだが……?
    「……まあいいですわ。こうやってあなたが起動を開始したからには計画を実行に移すのみですもの。と言う訳でラブラブ時空大作戦、発動ですわ~っ!」
    『ははあ~っ!』
    心が震える……カンナ様の御為、粉骨砕身あるのみ!

    (省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

    スポンサーサイト
    デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
    超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
    [PR]

コメントの投稿

送信:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。