FC2ブログ

閑古鳥の巣

目次


【:-】スポンサーサイト

  1. 名前:名無しさん@閑古鳥 --/--/--(--) --:--:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

【129:0】九月のながつき・忘れたい、忘れたくない

  1. 名前:名無しさん@閑古鳥 2004/09/09(木) 20:25:00
    184 名前:九月のながつき・忘れたい、忘れたくない[sage633より] 投稿日:04/09/09(木) 20:25 ID:55zl8owN
    ここはとあるマンションの一室。ウォンが訪れた時には既に撮影の準備が整えられていた。
    「九龍ながつき十八歳・出身地香港か……なるほど、改めて見ればいいルックスしてますなあ」
    「これは久しぶりにいい写真集が出来そうですぞ」
    ウォンを出迎えた二人の男は高校のクラスメート。眼鏡を掛けた小柄なのと、目付きの悪い長身なのと。
    一応名前はあるらしいのだが、取りあえず"B"と"C"で覚えておけば問題はないだろう。
    ……はて、どっちがBでどっちがCだったっけ?

    「それじゃあさっそく撮影を始めましょうか」
    「まだチャイナ服はそのままでいいですから」
    つまらん事に気を取られて肝心の用事を忘れるところだった。
    この二人が作る新しい写真集のモデルをウォンが務める。ただそれだけの話だ。
    やって欲しいと大分前から誘われていたのだが、ついこないだまで気乗りはしなかったんだった。
    そう、あの場面に出くわす時まで。

    「少しかがんでもらえますかぁ?」
    「あ、ああ…」
    いけない、今やるべき事に集中しなければ。ウォン自身の態度の問題だからな。
    うん?この二人の事はどうなのかって?カメラのピントが何所に集中しているか気付かれないと思っている彼らの事か?
    「姿勢は膝立ちのままで…そう、こっちに視線を向けて……」
    「うーん、凛々しい顔立ち…素晴らしいですぞ」
    上手い事言ってくれて…一つ試してみようじゃないか。
    胸元のホックを外してやる。ほら、シャッターを切る回数が跳ね上がったじゃないか。
    ついでに言えばそこの床に仕込んであるピンホールカメラ、ここからならウォンを覗き込めるはずだ。
    魂胆は見え見えなんだよ…ん?それならどうしてモデルなんか引き受けたのかって?
    別にナナコロビによる残虐ショーを見飽きたからじゃない。そもそも……

    (省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

    スポンサーサイト
    [PR]

コメントの投稿

送信:

【128:0】

  1. 名前:名無しさん@閑古鳥 2004/09/02(木) 05:19:00
    169 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:04/09/02(木) 05:19 ID:scCO6v2/
     照りつける日差し。
     抜けるような青空。
     そして、駆け寄る水着の女の子。
     思えば天涯孤独ということ以外、平々凡々な自分がこんな一時を楽しめるとは夢にも思わなかった。
    「まことちゃーんッ、こっち、こっち~!」
     8月29日―――夏休み最後の日曜日。
     俺達は、いや俺とうづきママは高校最後の夏を、この市営プールで過ごしていた。
     施設の概要としては競泳用、子供用、流れるプールの三つがあり、そこで老若男女が泳ぎに日焼けに、と思い思いの行動をとっている。
     ……まぁ、俺も今はその一員に加わっているんだけど。
    「まことちゃん、まことちゃんってばぁーーー!」
     さっきから俺を呼んでいるのは、うづきママだ。
     声はアニメのキャラクターみたいに甘ったるく、それだけ聞いている分には大人だなんて到底思えない。
    「もうっ、遅いよ~! うづき、急いで着替えてきたのに」
    「うづきママ……その格好、何?」
     違う。うづきママは、その姿すらも大人には見えなかった。
     髪型はいつものツインテール、その顔はあどけなく、おまけに着ている水着がスクール水着ときたもんだ。
     これではせいぜいが中学生、下手をすると発育の良い小学生と誤解されるかもしれない。
     いや、うづきママには良く似合っていて可愛いんだけどね。そんな姿にドキドキしていたら、ロリコンだと思われる。

    (省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

コメントの投稿

送信:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。