FC2ブログ

[PR] [PR]


スポンサーサイト

  1. 名無しさん@閑古鳥 --/--/--(--) --:--:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

1GB![ ]



トラックバックは受け付けていません

  1. 閑古鳥の巣 --/--/--(--) --:--:--
    次の記事
    http://kankodoriwatcher.blog12.fc2.com/blog-entry-140.html
    前の記事
    http://kankodoriwatcher.blog12.fc2.com/blog-entry-138.html

[PR] [PR]


ちょっといい話

  1. 名無しさん@閑古鳥 2004/12/23(木) 20:46:00
    364 名前:小ネタ@411「ちょっといい話」[sage] 投稿日:04/12/23(木) 20:46:59 ID:zMq3g23q
    「みなぁ、えっちしよぉかぁ~」
    酔っ払って顔を真っ赤にして帰ってきて、第一声がこれだった。
    はぁ、とみなづきはため息をつく。
    これが初めての事だったら赤くなって反論するのだが、酔って帰るたびに、
    はづきはこの台詞を口にする。

    彼氏さんと、うまくいってないのかなぁ。とも思ったが、そもそもはづきから、
    適齢の男性の話を聞かされた事がない。
    もし話すとしても、それはチトセのことばかり・・・・・・・・・。
    「おねぇちゃん、自分で何言ってるか分かってないでしょ。みなにだからいいけど、
    変な人にそんなこと言っちゃだめなんだよ?」
    「なにを言うのよぉ、あたしはいちゅだって本気らからねぇ????」
    ろれつが回っていない。完璧、酔ってる。

    「そんな風にしてると・・・・・・・・本当に襲っちゃうよ?」

    365 名前:小ネタ@411「ちょっといい話」[sage] 投稿日:04/12/23(木) 20:53:52 ID:zMq3g23q
    ポツリ、呟いた言葉に、みなづきは自分で自分に驚いた。
    慌てて否定しようとしたが、はづきは笑いかけた。
    「うん、いいよ。あたし、みなが好きだから」
    はっきり聞き取れる声で、はづきはそう言った。
    煮えている鍋の音も気にならなくなるほど、頭が、ぐらぐらした。
    何か、何か言わないと。冗談だって。しかし声が出ない。
    「あ、あの、おねぇちゃんっ」

    「なーんーつってぇー! あははは、みなぁ、本気にしたぁ?」
    「え」
    「うんうん、赤くなっちって、かぁいいんだからぁ~、このぉ!」
    「・・・・・・・・・・・・・!!!! お姉ちゃん・・・・・・!!!」

    「ほら・・・・・雪だよ、みな」

    窓の方を振り向くと、そこには、都会には珍しくたくさんの雪が舞っていた。

    「そっか・・・・・・今日、クリスマスだ・・・・・・・・・」
    明日はチトセが家にやってくる。
    そうしたら今日の事を話してみよう。きっと、変な顔をされるけど・・・・

    みなづきは、自然と笑顔になっていた。          おわり
    スポンサーサイト
    デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
    超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
    FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
    稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

1GB![ ]


コメントの投稿

送信:

トラックバック

  1. 閑古鳥の巣 2004/12/23(木) 20:46:00
    この記事のトラックバックURI
    http://kankodoriwatcher.blog12.fc2.com/tb.php/139-67cbb492
    次の記事
    http://kankodoriwatcher.blog12.fc2.com/blog-entry-140.html
    前の記事
    http://kankodoriwatcher.blog12.fc2.com/blog-entry-138.html
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。