FC2ブログ

[PR] [PR]


スポンサーサイト

  1. 名無しさん@閑古鳥 --/--/--(--) --:--:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

1GB![ ]



トラックバックは受け付けていません

  1. 閑古鳥の巣 --/--/--(--) --:--:--
    次の記事
    http://kankodoriwatcher.blog12.fc2.com/blog-entry-73.html
    前の記事
    http://kankodoriwatcher.blog12.fc2.com/blog-entry-71.html

[PR] [PR]


  1. 名無しさん@閑古鳥 2003/11/12(水) 23:25:00
    634 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:03/11/12(水) 23:25 ID:c4X/aFhf
    休憩時間に入ったこよみ学園。
    その部屋は今日も訪問者を待ち続けていた。
    無いと困る部屋のはずなのに、なぜか汚いイメージがつきまとう部屋。
    この部屋は、そんな数多い部屋のひとつに過ぎないはずだった。
    ・・・訪問者の姿を捉えるべく、いくつもの小型カメラが隠されている事を除けば、だが。

    「やった、やっと空いてた!」
    ばたばたばた・・・がっ・・ばたばた・・・・ばたんっ!(がちゃりっ!)
    ・・・・・ようやく本日最初の訪問者がやってきたようだ。ここに来るのは女子生徒しかいない。
    漆黒のロングヘア、大きめの眼鏡、強い意志を感じさせる黒い瞳・・・
    3年B組の委員長、七転ふみつきの姿をカメラのいくつかが捉えていた。
    残ったいくつかも、程なくこの少女を捉える事だろう。
    この少女、ふみつきは何かに耐えているかのように顔を紅潮させている。(理由は歴然としているが)
    「間に合わない・・・早く、早く・・・・・・!」
    スカートのファスナーを下ろし、ホックを外す。スカートを膝まで下ろした所で彼女は我に返った。
    何たる事か、焦ったあまり必要も無いのにスカートを下ろしてしまったのだ。
    「何やってるんだか私・・・ダメすぎじゃない・・・」
    ベージュのショーツをカメラに晒したままふみつきはため息をつく。
    今更上げなおす訳にもいかず、そのままショーツも下ろしだす彼女を静かに見つめる幾つもの視線。
    心持ち濃い目の茂みを写されている事に気付かずに、ふみつきは便座に腰掛ける。
    「んっ・・・・!」
    くぐもった声を合図に、部屋にあるカメラの全てがふみつきに向けられた。



    635 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:03/11/12(水) 23:26 ID:c4X/aFhf
    休憩時間に入ったこよみ学園。
    その部屋は今日も訪問者を待ち続けていた。
    無いと困る部屋のはずなのに、なぜか汚いイメージがつきまとう部屋。
    この部屋は、そんな数多い部屋のひとつに過ぎないはずだった。
    ・・・訪問者の姿を捉えるべく、いくつもの小型カメラが隠されている事を除けば、だが。

    「やった、やっと空いてた!」
    ばたばたばた・・・がっ・・ばたばた・・・・ばたんっ!(がちゃりっ!)
    ・・・・・ようやく本日最初の訪問者がやってきたようだ。ここに来るのは女子生徒しかいない。
    漆黒のロングヘア、大きめの眼鏡、強い意志を感じさせる黒い瞳・・・
    3年B組の委員長、七転ふみつきの姿をカメラのいくつかが捉えていた。
    残ったいくつかも、程なくこの少女を捉える事だろう。
    この少女、ふみつきは何かに耐えているかのように顔を紅潮させている。(理由は歴然としているが)
    「間に合わない・・・早く、早く・・・・・・!」
    スカートのファスナーを下ろし、ホックを外す。スカートを膝まで下ろした所で彼女は我に返った。
    何たる事か、焦ったあまり必要も無いのにスカートを下ろしてしまったのだ。
    「何やってるんだか私・・・ダメすぎじゃない・・・」
    ベージュのショーツをカメラに晒したままふみつきはため息をつく。
    今更上げなおす訳にもいかず、そのままショーツも下ろしだす彼女を静かに見つめる幾つもの視線。
    心持ち濃い目の茂みを写されている事に気付かずに、ふみつきは便座に腰掛ける。
    「んっ・・・・!」
    くぐもった声を合図に、部屋にあるカメラの全てがふみつきに向けられた。



    636 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:03/11/12(水) 23:27 ID:c4X/aFhf
    しょおぉぉぉぉぉぉぉ・・・・・・・・・・!
    カメラの幾つかはふみつきの表情を捉え、別の幾つかは迸りとその出所にピントを合わせていた。
    その表情・・・緊張と焦燥感が恍惚と解放感に取って代わられる瞬間も、
    激しい迸りとその源・・・肉厚の恥丘に刻まれた縦一線のクレバスも全て克明に写し込まれていく。
    当のふみつきには知る由もないのだが。
    「はぁ・・・もう少しで失禁委員長になるとこだったわ・・・」
    それどころか、ピンチを乗り切った安心感からか、かなり呑気になってしまったようである。
    「これが一文字先生だったら萌える・・・じゃなかった、みんな必死でフォローしてくれるでしょうけど・・・」
    「私じゃそうはいかないでしょうしねぇ・・・イメージぶち壊しになっちゃうもの」
    たがが外れたのか、かなり言いたい放題である。
    「そういえばあの先生、2,3回漏らしてそうなイメージだわねぇ?案外本当にやってたりして」
    勝手に失禁キャラにされてしまったたむつき。このときもしもカメラ達に意思があったなら、
    「だ、誰かこのネタでSS書いてくれ、頼む!」と叫んでいたことだろう。(コレの作者よりいいの書けるんじゃないかな?)
    しかし、実際にやったのはもっとひどい事だった。上から見下ろすカメラはふみつきの胸元を覗き込み、
    アイボリーのブラジャーとそこからこぼれるバストを写し込んでいった。
    さらに便座のカメラはふみつきの股間をズームで写した上に、後ろのすぼまりにまで狙いをつけたのだ。
    小さな菊座は本来の役目こそ果たさなかったが、それでもふみつきが力を込めたり緩めたりするのに
    合わせて、キュッとすぼまったり少し広がったりしていたのだ。
    これら全部を撮られていたと気付いた日には、彼女はどんな顔をするのだろう?
    「ああっ!またカメラが仕掛けてある!!信じられない!!!」
    余裕とともに動物的カンを取り戻したふみつきは、いきなり隠しカメラの存在を見破ったのだ!

    「不潔よーーーーっっっ!!!!!(バキ!グシャ!ボキッ!以下破壊音延々続く)」

    通りかかった男子生徒(CV:岸尾大輔)がふと足を止める。
    「委員長の奴、トイレが汚いからってあんなにぶち壊すか普通?」
    呆れながらも、その場を後にするのだった。



    637 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:03/11/12(水) 23:27 ID:c4X/aFhf
    モニターの映像が途切れた。
    「・・・このように、防犯カメラが・・・・何度も・・・・破壊、されています・・・・・」
    きさらぎの問題提起に活発な発言が相次いだ。
    「・・・・・どういう犯罪を想定しているのそのカメラ?」
    「ていうかこっちが犯罪だって、きーちゃん!」
    やよいとうづきのツッコミもとい発言にきさらぎは小揺るぎ一つしなかった。
    「・・・七転さんも・・・以外と・・・アナーキー・・・・」
    「オマエの防犯策ほどじゃないと思うけどな・・・おいむつき、なんか言ってやれよ?どうした?」
    「・・・・・・・七転さん・・・わたしの事、そういう目で見てたんですかぁ・・・・?」
    むつきは失禁キャラ扱いから未だに立ち直れてはいなかった。
    他の四人も「ホント似合ってそう」とは(思っても)口には出せなかった。
    「・・・・で、では次は男子生徒・・・偶然にも・・・私達の・・・息子、です・・・・」
    「ほ、本当ですかっ!?」
    あっさりとむつきは立ち直った。他の三人も目を爛々と光らせている。
    「それを先に言えよ、アミーゴきさらぎ?」
    「息子の成長、じゃなかった無事をチェックするのはママの権利いえ義務よねぇ?」
    「いーからはやくはやくぅ!」
    ・・・・・・その後、防犯カメラがどうなったのかは誰も知らない。
        
      <おしまい>
    スポンサーサイト
    FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
    稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
    デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
    超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

1GB![ ]


コメントの投稿

送信:

トラックバック

  1. 閑古鳥の巣 2003/11/12(水) 23:25:00
    この記事のトラックバックURI
    http://kankodoriwatcher.blog12.fc2.com/tb.php/72-3e527309
    次の記事
    http://kankodoriwatcher.blog12.fc2.com/blog-entry-73.html
    前の記事
    http://kankodoriwatcher.blog12.fc2.com/blog-entry-71.html
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。